コエンザイムQ10サプリの選び方

健康や美容などに効果を発揮する製品も紹介します!

メインイメージ
画像
ステラの贅沢CoQ10
ステラの贅沢CoQ10は質の高い還元型のサプリ!おすすめ製品の一つです。
画像
ストロンリグ
男性にはコレが最適でしょう。疲労回復や滋養強壮にピッタリですよ!
画像
還元型コエンザイムQ10
定番メーカー(カネカ)の定番サプリです。コスパも良好です。

コエンザイムQ10を医療用として使用してみて

コエンザイムQ10とは、全身60兆個の細胞ひとつひとつに存在し、心臓、肝臓、腎臓に多く含まれる物質で、日常生活をおくる上で必要な細胞をつくりだすために必要な補酵素です。

医療の分野では、主に、心疾患、パーキンソン病、がん、加齢、肥満、慢性疲労症候群の改善、免疫系の強化、歯肉炎、歯周病、エイズ発症の延期、動脈硬化予防、糖尿病改善に効果があるとされています。

特に一般的に注目されているのは、加齢やしわに効果がある美容関係への効果ですが、細胞レベルで身体を良好な状態へと導いてくれるコエンザイムQ10は、とても価値の高いものと言えます。

私が使用しているのは、医療用のもので、主に、日々蓄積される慢性疲労の改善のためにサプリメントとして利用しています。
健康にも美容にも良いので、摂取することで、健康へのアプローチ目的でも、同時に美容にも効果があるという事は、利用者にとってはお得です。
他にも疲労回復のサプリメントはさまざまありますが、私がコエンザイムQ10を長く使用させて戴いているのは、実質的な効果が実感として感じれることが大きいです。

サプリメントを選ぶときにもいろいろなレビューなどを参考にして選びましたが、価格はもとより、海外の製品だとしても、それがどれだけの結果をだしているのかは、非常に重要なポイントだといえますし、購入する側も、決して安価な買い物とは限りませんので、ネットの情報や雑誌などの情報も踏まえて、慎重に検討することがとても大切です。

なにより、自分で納得した商品だからこそ、安心して摂取することができるのです。


コエンザイムQ10は、種類にもよりますが、だいたい一日100ミリグラムの摂取が望ましいとされています。

海外の製品はカプセルが大きくひとつに50ミリグラムほど含まれているものもありますので、その場合は2粒の摂取で十分かもしれません。
また、日々の疲労度によっても、量は変わってきます。
普段よりもひどく疲れているなと感じた時には、いつもより少し多めの量を摂取しても良いでしょう。

ただ、食事もろくに食べず、サプリメントだけで、栄養を補おうという考えはあまり宜しくないと感じます。

誰しもそのようなことは考えてはいらっしゃらなとは思いますが、健康は、規則正しい食生活、睡眠、活動のバランスで成り立っています。
その補助的な役目としてサプリメントが存在していることを忘れてはいけないでしょう。
医療用のコエンザイムQ10も多く販売されています。

ネットで検索をかけるだけでも、多くのサイトがヒットするでしょう。
店頭でも販売されています。
価格はどちらが安いとは一概に言えませんが、大切なのは、何を目的にコエンザイムQ10を使用しようとしているのか、ではないでしょうか。
そこをはっきりとすることで、自分に合った商品を手に入れることができることにつながるのです。

また、実際にコエンザイムQ10を使用し始めて、その効果が出るまで、人それぞれ期間が違います。

一週間で効果が出た人もいれば、一か月、もしくはそれ以上の期間摂取を継続して、だんだんと効果が出始めたという人もいます。

私も、すぐには効果を実感できませんでしたが、私の場合は2週間を過ぎたあたりから、疲労回復の効果を感じはじめました。
なによりも、効果を信じて、継続することが必要だと感じます。