コエンザイムQ10サプリの選び方

健康や美容などに効果を発揮する製品も紹介します!

メインイメージ
画像
ステラの贅沢CoQ10
ステラの贅沢CoQ10は質の高い還元型のサプリ!おすすめ製品の一つです。
画像
ストロンリグ
男性にはコレが最適でしょう。疲労回復や滋養強壮にピッタリですよ!
画像
還元型コエンザイムQ10
定番メーカー(カネカ)の定番サプリです。コスパも良好です。

20歳過ぎたらコエンザイムQ10

画像

コエンザイムQ10は私たちの健康を促進してくれる非常に強力なサポート役。 老化を防ぎ、体の錆びつきを抑えてくれるという特徴を持っています。

男女・年齢を問わず、積極的に摂取していただきたい!
というくらい素晴らしい効能を持っているので、20歳を過ぎたら特にCoQ10サプリメントの飲用をオススメします。

このページでは、なぜ「20歳以上」だとサプリが必要になるのか、そのポイントに焦点を絞ってお話しをしていきます。

抗酸化作用が弱まる!?

画像

年齢とともに私たちの身体は弱まり、衰えていきます。
これを老化と呼ぶこともありますが、その背景には実は抗酸化作用の衰えが関係しているのです。 そして、それはコエンザイムQ10を摂取しなければならない理由と非常に深い関係があります。

まず、私たちは無意識のうちに常に身体を外敵(ウイルスや細菌など)から守っているということを念頭におきましょう。
その役割を担う要因として挙げられるのが「活性酸素」というもの。
非常に強い攻撃性を持っており、外敵から私たちの身体を保護してくれます。
その名の通り、私たちが呼吸を通して身体のなかに取り込む酸素が変形したもの。
一見、すごく頼りがいのあるものに見えますが、実は増えすぎると自分の健康な細胞まで攻撃してしまうという、ちょっと困った特徴もあるんです。

活性酸素が増えて健康な細胞を傷つけてしまうと、老化に直結してしまいます。
体が錆びつき、代謝が悪くなります。また、傷ついた細胞が癌などの原因にもなります。
肌をキレイに再生させる能力や内臓の健康を守る能力が劣化していってしまうのです。
結果、肌にはシミやシワが残り、病気に罹りやすい状態になります。
癌以外の生活習慣病の原因になることもあるでしょう。
しかも活性酸素は紫外線を浴びたり、タバコを吸ったり、お酒を飲んだり、運動不足になるだけですぐに増加してしまいます。

画像

その増えすぎた活性酸素を抑制し、バランスをとってくれるのが「抗酸化作用」をもっている「抗酸化物質」。
ずばりコエンザイムQ10がこの抗酸化物質にあたります。
もともと体に備え付けられた機能ですから、基本的には、これで健康を維持していくことができます。

ところがそのコエンザイムQ10は20歳をピークに徐々に分泌量が落ちていってしまいます。
20歳を過ぎたあたりから多くの人が老化減少を実感するのはこのためです。
活性酸素を抑制する力が弱まる影響で少しずつ体が錆びつき始めてしまうのです。
これを防ぐ為には、身体の外から抗酸化物質を摂取するしかありません。

そのもっとも手軽な方法としてコエンザイムQ10サプリの使用が挙げられるのです。
上記の理由からコエンザイムQ10を摂取することで美容や健康を促進することができるようになります。

私は現在ステラの贅沢コエンザイムQ10というサプリを愛用していますが、これを使い始めてから体がどんどん若返っていきました。
肌もハリのある状態に戻りましたし、シミもなくなってきています!

選ぶ際には還元型を選ぼう!

さて、そんなコエンザイムQ10サプリですが、実は様々な種類の商品が登場しています。 これだけ多いと選ぶのも至難の業。そこでお薦めの選び方をご紹介します。

その方法が「まずはトライアルで試す」ということ。
「安く賢く。トライアルを活用」という項で詳細に解説していますが、少額で実際に飲んでみて、自分に合う製品を選ぶのがベストです。
還元型は現在、もっとも身体への活用効率が良いと言われている加工方法です。
元々身体の中にあるコエンザイムQ10と同じ形で摂取することが出来るので、飲んですぐに活用することが出来ます。 おすすめはステラの贅沢コエンザイムQ10カネカ・ユアヘルスケア「コエンザイムQ10」(還元型)です。

カネカ・ユアヘルスケア「コエンザイムQ10」(還元型)は14日分で500円と激安。
両方ともかなり高いコストパフォーマンスを誇る商品。
安いだけでなく、しっかりと効いてくれるので人気も高いのです。

また、ワンコインのトライアルではないですが、ステラの贅沢CoQ10(還元型)が、実は一番のお勧めです。
含有量などの内容が充実していて割引もあるので、還元型に興味がある方は是非カネカのコエンザイムQ10と使い比べてみてください!

ランキングでも上位を占めているほどですから、安全性などに関しても問題なし!
上手に活用して身体を活性酸素から守りましょう。

画像

画像

画像

画像

おまけ

画像

意外と知られていない抗酸化物質の盲点があります。
アンチエイジング成分として人気のビタミンEなどの成分がありますが、 これらは体内のコエンザイムQ10が不足していると上手に活用されないという事をご存知でしょうか?

全身の細胞内に存在している補酵素コエンザイムQ10が充実していてこそ、その力を発揮することが出来るのです。 アンチエイジングを本気で目指すのであれば、根本的に必要な成分コエンザイムQ10をしっかり補いましょう。